*

溢れる肉汁!ふかふか食感の絶品ハンバーグを作りたい

公開日: : 最終更新日:2015/11/16 ガリガリが太るための食事レシピ


今回はふかふかのハンバーグの作り方を紹介したいと思います。

 

ハンバーグって食事制限中だと敬遠しがちです。

糖質もカロリーも少し高めですからね。

ちなみにこのハンバーグですが、お店で食べるのと家で作るのとでは、カロリーに大きな差があります。

一般的に家庭で作る時は、高くても400kcal程度です。

しかし、レストランなどで提供されているものは5~800kcalとかなり高いのです。

理由としては大半が味付けの問題です。

チェーン店など外食は万人受けするよう味付けが濃いものが多いからです。

それに赤身と脂身のバランスもあって、脂身多ければカロリーも高くなってしまいます。

 

ちなみに赤身と脂身のバランスは8:2がいいとされています。

赤身ばかりだとぱさついたハンバーグになってしまいますので、適度な脂が必要です。

 

大好物だけどカロリー高いし食事制限中だから食べられないというものありますよね。

たまには食べてもいいのですが、さっき述べたように外食はよくないです。

どうせ食べるなら自分で糖質量やカロリーも調整できる自炊にチャレンジしてください。

たとえば、ハンバーグのアレンジ

・脂身の量を少なくする

・肉の量を減らして、もしくは肉の代わりに豆腐を使う

・デミグラスソースではなく、おろしポン酢を使う

などです。

 

これから食事制限をするといった方は、カロリーバランスを考えて食事を作ることをお勧めします。

 

とまぁ、こんなことを書きましたが、今回はとにかく肉汁たっぷりでふかふか食感のハンバーグを食べたいのです。

トレーニングした日だからいいのです。

たくさん食べられます。

 

材料
玉ねぎ         1/2個

にんにく        1かけ

パン粉         1/2カップ

牛乳          1/2カップ

塩           少々

ブラックペッパー     少々

卵           1個

牛豚合挽き肉      300g

中濃ソース       50cc

ケチャップ       30cc

水           100cc

酒           100cc

*水・酒の代わりに赤ワインを使ってもいいです。

 

手順

①玉ねぎ、にんにくはみじん切り。油は使わず弱火でいためます(少ししんなりするくらい)。

②材料のパン粉~卵まで全てあわせます。

③①がさめたら②と混ぜ合わせます。

④③に合いびき肉を投入し、混ぜ合わせます。手でやるといいですよ。

⑤このままではゆるすぎるので、冷蔵庫で放置しましょう。1晩がベスト、時間なければ3時間

⑥寝かせが終わったら、1人前をとりはたきながら空気を抜きます。

⑦空気を抜き、ひび割れもなくしたら、フライパンで焼きます。このとき、真ん中をくぼませてください。ここに油がたまります。火加減は最初に強火で、その後弱火で中に火を通していきます。

image

⑧焼き色ついて、表面がふっくらしてきたらそろそろOKです。ようじかなんかで刺して、透明の肉汁があふれ出るようならOKです。焼き終わったら皿に盛り付けます。

⑨肉汁が残ったフライパンにソース、ケチャップ、水、酒を加えて煮詰めます。

⑩⑨をハンバーグにかけて出来上がりです。

image

 

ちなみに肉汁はこんな感じです。

image

 

そんでもってこちらが1晩とちょっと寝かせたハンバーグです。

チーズも乗せちゃいました。

肉汁がすごすぎます。

この水溜りみたいなの全て肉汁ですからね。

image

最初のハンバーグとえらい違いですけど、何が違うのか?

それは、熟成時間の違いです。

最初のやつは1~2時間くらいしか寝かせていません。

肉汁がたくさん欲しいという方はたくさん寝かせてください。

ひき肉は傷みやすいので、1晩が限度だとは思いますが。

 

ここで今更聞けない料理のポイントを解説しときます。

・なぜ空気を抜くのか?

焼いているときに空気が膨張してハンバーグを割って、肉汁が流れ出てしまうことを防ぐため。

 

・なぜ寝かせる?

さっきも説明しましたけどね。

混ぜているときに人の体温で肉の脂が溶けてしまうんです。

15度以上では溶けてどろどろになってしまいます。

このままで焼いてしまうと、肉汁がそのままで逃げてしまいます。

なので、この脂を固まらせるために冷蔵庫で寝かせるのです。

 

肉汁があふれ出てとてもおいしいです。

食感はふかふか布団のようにとても柔らかいです。

 

今回は食べたいものをそのまま作りましたが、食事制限されている方はアレンジしてくださいね。

それでは。


関連記事

こんな寒いときは冬こそ旬のブリ大根を作ってみる

こんにちは! またサボってしまいました。 何だかんだで今めちゃくちゃ忙しいのです。 本

記事を読む

3大栄養素の代謝を促進してくれる高たんぱくの鶏胸肉を使ったチキンコルドンブルー

チキンコルドンブルーというおしゃれな料理を作ってみました。 コルドンブルーとは、肉にハム、チー

記事を読む

美肌効果、疲れの解消に効果があるのは、ニラレバ炒め

本日2度目の更新です。 作った料理を順次UPしていきます。 今週は更新が出来なかったので、料

記事を読む

コラーゲンたっぷり手羽元のさっぱり煮~コラーゲンの正体とは?

今回は鶏手羽元のさっぱり煮です。 手羽元のレシピって煮るものが多いと思いますが、なぜだと思いま

記事を読む

とろっとろの角煮を作ってみたい! 〜修行編〜

今日は夕飯をご紹介します。 豚の角煮 さんまの塩焼き サラダ ご飯 味噌汁

記事を読む

レンジで5分!豚蒸し料理~ポン酢編~

今日も料理のブログです。 今日から仕事始まりでした。 年始挨拶周りや締め作業で忙しか

記事を読む

料理が上達したい人が覚えるべき「さしすせそ」

久しぶりの更新です。 お盆はゆっくり休めましたか? 私は休みすぎましたね。 今週か

記事を読む

これで美肌になった食習慣と生活習慣

週末は3連休ですが、いかがお過ごしでしょうか? 私は新居探し中です。予算内でいい所が中

記事を読む

アヒージョ料理第2弾!冬こそ旬のヤリイカのアヒージョ~

砂肝のアヒージョという料理をブログに載せていますが、結構人気なようです。 今日はこんな人気料理

記事を読む

全部一から作る焼肉屋の本格ビビンバ

お久しぶりです。 ようやく新生活も落ち着いてきました。 週末にインターネットもコンロも使

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボディメイクオンラインサロン~Connect GYM~開講

ボディメイクを成功させるには強い意志が必要です。でも、続けていくと体が

食事メニュー
筋トレでガリガリから細マッチョになれる食事メニューを一挙公開

ガリガリは内臓不調が原因なので、まず最初に内臓ケアをする必要があり

ガリガリが筋トレで太るためのおすすめプロテインと選び方

筋トレしてる人はプロテインを飲んでる人が多いですよね。ほとんどの人

筋トレを毎日やるのは逆効果|効果を最大化する頻度は?

ガリガリから細マッチョになりたくて、筋トレを始めようとしている人は多い

ガリガリから細マッチョになる筋トレメニュー1週間の組み立て方

ガリガリから細マッチョになろうとして筋トレを始めてみたものの、中々成果

→もっと見る


  •  名前:まさやん
     体型:身長182cm / 体重 73kg
     増量記録:
     2012年7月 体重58kg
     →2016年12月68kg (+10kg)
     →2018年12月 73kg (+5kg)
     1年間でウエスト5cmUP
      
    私はいつも初対面で不健康を心配されるような痩せすぎ体型でした。しかし、とある病気で倒れて、ガリガリから肉体改造し健康でモテる体へと変身。
    今はガリガリ、痩せすぎで悩んでいる人に向けて、健康的に太りモテる体になる方法をブログやパーソナルトレーニングにより広めています。

  • follow
PAGE TOP ↑